許可申請の手数料一覧

許可申請の手数料、料金一覧

建設業許可申請手数料一覧

 

一般許可の料金

 

項目

料金

法定費用

備考

知事許可一般

(新規申請)

129,600円〜

90,000円

技術資格の有無、取締役期間の証明方法によって費用が異なります。お話をお聞きした上で見積もりをお渡しいたします。

大臣許可一般

(新規申請)

183,600円〜

90,000円

※二以上の都道府県に営業所を設けて営業しようとする場合になります。料金は技術資格の有無、取締役期間の証明方法によって費用が異なります。お話をお聞きした上で見積もりをお渡しいたします。

更新申請(5年毎)

64,800円

50,000円

 
決算変更届

32,400円

建設決算を行うため税理士作成の直近の決算書をご用意いただきます。

 

建設業許可の新規申請や業種の追加、許可の更新をする際には手数料がかかります。

 

手数料の支払いは現金ではなく「北海道収入証紙」で納入します。

 

特定許可の料金

 

特定許可とは自社が元請けとして1件につき4000万円以上の工事を下請けに委託する場合(建築工事業の場合は6,000万円以上の契約)です。

 

項目

料金

法定費用

備考

知事許可特定

(新規申請)

162,000円〜

90,000円

技術資格の有無、取締役期間の証明方法によって費用が異なります。お話をお聞きした上で見積もりをお渡しいたします。

大臣許可特定

(新規申請)

210,000円〜

90,000円

※二以上の都道府県に営業所を設けて営業しようとする場合になります。料金は技術資格の有無、取締役期間の証明方法によって費用が異なります。お話をお聞きした上で見積もりをお渡しいたします。

更新申請(5年毎)

97,200円

50,000円

 
決算変更届

43,200円

建設決算を行うため税理士作成の直近の決算書をご用意いただきます。

 

 

 

法定費用

 

建設業許可申請は申請内容によって収める手数料が違います。

 

 

申請区分

料金

備考

新規申請

90,000円(行政書士の報酬は別途必要)

業種追加

50,000円(行政書士の報酬は別途必要)

更新申請

50,000円(行政書士の報酬は別途必要)

 

 

上記の手数料は不許可になっても還付されません。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 料金 許可の要件 事務所概要